メニュー

お知らせ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症に係る特別傷病手当金の支給期間延長について

事業所から給与等の支払いを受けている被保険者が、新型コロナウイルス感染症に感染又は発熱等の症状で感染が疑われた場合に、その療養のために労務に服することができなかった場合、特別傷病手当金を支給します。支給期間につきましては、令和4年12月31日まで延長になりました。詳しくは、こちら特別傷病手当金についてをご覧ください。